インプラント 料金



<監修歯科医院>

安全で正確な治療のために

 

【医科用生体管理モニター】
オペ中の患者様の脈拍・血圧・酸素飽和度により身体の異常が無いか管理します。
歯科用のものより正確に把握可能です。
 
【Bisモニター】
麻酔の深さを脳波を計測する事で直接正確に把握する事ができます。
麻酔専門医も経験や勘に頼っている部分があります。この機械により正確で安全な麻酔が可能になりました。
     
 
【TCIポンプ・静脈内沈静法】
シリンジポンプ(注射器)に充填された薬剤を、設定された流量で持続的に注入する医療用機器です。ICU(集中治療室)など厳密な患者管理を行う医療現場で広く使用されています。 安全で質の高い薬剤投与が可能になります。
     
 
【超音波メス】
Piezosurgery2 (ピエゾサージェリー)
イタリア Mectron社製 発熱を抑え、温度調節を正確に行うことができ、骨組織の壊死を激減させることができます。 その為、患者様の負担が少なく早期回復が期待できます。
     

【デジタルレントゲン】
被爆量の少ないデジタルレントゲンです。
 
【歯科用CTシュミレーション】
提携医院で撮影したCT画像を基にシュミレーションも可能。
i-catシステム、kisシステム、scan2guide、ノーベルガイド
     
 
【AED(自動体外式除細動器)】
心室細動の危機から命を守るには、強い電気ショックを与えて心筋のけいれんを除去する電気的除細動が最も効果的だといわれています。この電気的除細動を自動的に行うのがAEDです。


【喉の落下物対策等】
万一インプラント、その他の機器が喉などに落下した場合に適切に除去する必要があります。その為には専門の機器の用意と適切な知識が必要になります。

 
【酸素ボンベ】
生体管理モニターで監視し、万一呼吸以上などにより酸素を必要な場合は吸引可能です。
     

【喉頭鏡】
喉の奥などの肉眼では見えない部分を確認する為のスコープです。より質の高い歯科医療へと導くことが可能となります。
 
【救急用医薬品】
オペ中の万一に備え、各種医薬品を取り揃えております。


【オステル:結合度測定器】
インプラントが骨に結合しているかを測定する為の装置です。
簡単そうな装置ですが導入医院が少ない装置です。結合度を測定するのはとても大切なことです。

 
【無痛治療の為の麻酔類】
当院では無痛治療にも力を入れております。麻酔自体を患者様に合わせて正確に行う事で無痛治療が可能になります。
     
【Bisモニター】
麻酔の深さを脳波を計測する事で直接正確に把握する事ができます。
麻酔専門医も経験や勘に頼っている部分があります。この機械により正確で安全な麻酔が可能になりました。
  【ピエゾサージェリー】
超音波式骨メス。
熱が出ないので身体に優しく治療後の経過も良好です。


|TOP|インプラント治療 |トピックス |院内紹介 |スタッフ |料金 |アクセス|メール・相談|


オーラルプロポーションクリニック併設
東京口腔インプラントセンター

TEL03-6240-7125/0120-159-149(携帯OK)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-23-18 ワールドイーストビル8F TEL: 03-6240-7125
渋谷駅徒歩3分
診療時間【前半】: 9:30〜13:30 (最終受付13:00) 診療時間【後半】: 15:30〜19:30 (最終受付18:00)

渋谷駅 徒歩1分 東京 インプラント サロン